綿わたふとんのリフォーム・・・

今では貴重な綿わた布団は日本の風土に合った昔から使われている日本の寝具です。長く使っても寝心地を損なわないその作りは、熟練の職人、寝具技能士による手作りならではです。

快適な寝心地を継続するためにもお手入れは欠かせません。

また、上手にお手入れすれば長く使うことができて経済的な寝具でもあります。

◆ペッタンコで寝心地がわるい

◆干してもふくらまなくなった

◆生地がやぶれてきた

◆サイズを変えたい

​◆押し入れの使わない布団をなんとかしたい

​シングル

9,800円+税~

ダブル

12,000円+税~

※価格は打ち直しのkg数、生地ランク、サイズ等で変わります。

​こんな時はお手入れを!

◆弾力がなくなり薄くなった

◆羽毛が噴き出し、カバーの中にたまっている

◆襟元など汚れが気になる

◆サイズを変えたい

羽毛ふとんのリフォーム・・・

長年使った羽毛布団のダウンは、汗などの汚れや摩擦で傷み

弾力がなくなります。また、縫製、生地の劣化により羽毛の片寄り、吹き出しなどがおこります。

リフォームは羽毛を取り出し洗浄、乾燥させ本来の機能を回復させて新しい側生地に充填します。必要に応じて足し羽毛をします。

​シングル

ダブル

29,000円+税~

41,800円+税~

※価格は生地ランク、足し羽毛、サイズ等で変わります。

​こんな時はお手入れを!

​捨ててしまえば「ゴミ」ですが、活かせば立派な「資源」です!

A よくある質問

 結婚した時持ってきた結構古いふとんですが大丈夫ですか

実際に布団の状態を見てみないとはっきり言えませんが、綿わた布団はふとん屋さんで作ったふとんでしたら打ち直し、仕立て直しはできると思います。但し、既製品の機械でキルティングしてあるような物はできないことが多いと思います。また、綿わたでも色が黒かったり、これまでに数回打ち直しをしていて「わた」自体の「コシ」がなくなっていたりなど、状態が良くないものは効果が出にくくあまりおすすめしません。

羽毛布団の場合は、ダウンの割合が85%以上のものだと可能な場合が多いです。

量販店や通販などでお求めになったものなどはできないものもありますし、肌掛け布団のリフォームはお受けしておりません。

A  

 お店まで持っていった方がいいですか?

 何日くらいかかりますか

A  

市内、近隣でしたら集荷に伺っておりますが、可能であればお店に持ち込んでいただいた方が詳しくお話できますし、生地などもご覧いただけます。

通常ですと2~3週間くらい日にちを頂いております。

但し、ご注文が集中した場合など状況によってはもう少し時間をいただくこともございます。

​お急ぎの場合はご注文時に納期などご確認ください。

A  

お問い合わせ

Tel: 055-993-0443

Email: info@gussuri.co.jp

前島ふとん店

〒410-1127

静岡県裾野市平松421-2

ご利用可能なカード

Copyright © 2017 ふとんの前島